Language ENGJPN

NEWS

ニュースリリース発表

14.03.27

盛夏用紳士スーツ地「シャリック」最軽量版を開発

御幸毛織株式会社(本社:名古屋市西区)は、盛夏用紳士スーツ地のパイオニアブランド「シャリック」の最軽量となる「SUPER LIGHT SHALICK(商品名)」を発売、クールビズ向け最適スーツとして提案します。

昨年テスト販売を実施し好評を得たことから、今シーズンは色柄を拡充し、販売します。

4月上旬より全国の主要百貨店の紳士服オーダー・イージーオーダー売り場、テーラーなどで販売します。色柄は11色、仕立て上がり参考価格はオーダー約20万円(税込み)、イージーオーダー約13万円(税込み)、販売着数は600着で、シャリック全体では約2,500着の販売を予定しています。

シャリックは1980年に盛夏用服地として商品化、軽く涼しくシワになりにくいといった特性があり、高い通気性からエコスーツの先駆け的存在です。

シャリックは1980年に盛夏用服地として商品化、軽く涼しくシワになりにくいといった特性があり、高い通気性からエコスーツの先駆け的存在です。ウールにポリエステルを巻き付けた極細の強撚糸を平織りにすることで抜群の通気性と軽量性を実現。通気性では一般的な夏物紳士スーツ地のウールトロピカルと比較し、約3.5倍、目付けは約30%軽く(当社製品比較)、また防シワ性に優れ、従来のシャリックに比べ肌触りが滑らかになりました。従来のシャリックでは透けすぎると言った声も反映し、透け感を抑制しました。

新開発スーツ地の素材混率はウール79〜82%、ポリエステル18〜21%です。

実証データ
製品 SUPER LIGHT SHALICK シャリック従来品 ウールトロピカル(当社製品)
目付(g/m) 165〜175 220 245
>