Language ENGJPN

テキスタイルコレクション

ミユキ・フォーマルセレクション

ミユキ・フォーマルセレクション

ミユキのフォーマルバンチはそのバリエーションが魅力です。タキシードクロスやドスキン、タッサーやトロピカルといった全シーズンを網羅する織り組織のバラエティに加え、より深い黒を実現する濃色加工やホコリの付きにくい制電加工など、ミユキの機能繊維テクノロジーをプラスしたものまで豊富に揃います。

FORMAL

ナポレナ・フォーマル ドスキン NA600
REGULAR

ドスキンとは梳毛糸を用いた五枚朱子、あるいは八枚朱子の高級礼服地の呼称です。織られた後に縮絨し、起毛、カットを経てブラッシングを行います(ドスキン仕上け)。ドスキンとは牝鹿の皮の意味で、地厚で表面に微妙な起毛感を残しながらも柔軟性と光沢 に優れたものが本物のドスキンです。

御幸毛織では、100番双糸の極細の糸を使用し、このNA600ドスキンを生産しております。表面のきめの細かさを重視し、あえて地厚に仕上げるのが難しい極細の高級糸を使用しているのです。格調高い表面のしっとりとした艶感は、この100番双糸から生まれるのです。

NA600 - WOOL100% 380g

10マンスツイル M5750 & M900
REGULAR

フォーマルにも長い期間着用できる汎用性を求めました。 盛夏と真冬を除く10か月の間、汎用的に着用できるこの2つのフォーマル服地は、活用する場面の豊富なユーティリティプレイヤーです。

M5750はミユキの濃色加工(SUPERBLACK)を施し、黒さを追求しています。一方、濃色加工を施していないM900は普段使いのブラックスーツとしても着用が可能です。

M5750-B WOOL 100% 285g ※濃色加工

M900-B WOOL 100% 250g ※織り耳なし

ストレッチモヘヤ & コールズボン
REGULAR

ベスト使いも意識した2色のストレッチモヘヤ、生成りのナチュラルホワイトとシルバーグレーはフォーマルシーンに欠かせない色です。また、正統コールズボン地も豊富にご用意しています。

ストレッチモヘヤ - M6700 WOOL 80% KID MOHAIR 20% 240g

コールズボン - 8200-E WOOL 97% SILK 3% 470g

コールズボン - 8200-F WOOL 98% SILK 2% 470g

コールズボン - 8500-D WOOL 100% 310g

コールズボン - 8700-A WOOL 100% 320g

>