Language ENGJPN

NEWS

ニュースリリース発表

12.08.02

御幸×モード学園 産学連携第3弾

御幸グループは本年度もメンズオーダー市場におけるヤングアダルト層への知名度向上と、ファッションに興味のある学生の育成を目的とした産学連携活動をモード学園の学生を対象に産学連携活動を実施します。

産学連携のテーマは「COOLJAPAN MIYUKI 超軽量メンズファブリックによるメンズジャケットのデザイン提案」。学生にメンズテーラード素材で最も軽量なミユキの盛夏用コレクション「SHALICK/シャリック」の生地を使用したメンズジャケット及びスーツのデザインを提案してもらいます。

具体的な取組みとして、9月に御幸グループ社員を講師に東京・名古屋・大阪の学生約120名を対象にシャリックの開発ストーリーと縫製についてのオリエンテーションを実施、その後学生によるデザイン画の作成・提出を受け、11月に御幸グループ社員にて選定、選定された一部のデザインについては12月に作品化をする予定です。

「SHALICK/シャリック」とは、御幸毛織が1980年に販売を開始した盛夏用服地のブランドで、

  • 1.優れた通気性
  • 2.シワになりにくい
  • 3.ストレッチ性
  • 4.撥水効果
  • 5.軽い

という5つの機能性を兼ね備えるロングセラー商品となっています。

今回の産学連携ではグループアパレル会社の展示会出品、2013年春夏向けの受注縫製仕様に取り入れるなど、より実益に繋げることを予定しています。

>