Language ENGJPN

テキスタイルコレクション

ミユキテックス・コンファンクション

2017年春夏コレクション

comfort(快適さ)+ function(機能性)先進のテクノロジーによる機能を服地に盛り込んだ、快適な着心地を実現する スーツコレクション編成のバンチサンプルがコンファンクションです。

100年以上に亘る御幸毛織の伝統と、最新テクノロジーによる加工技術とが融合し、服地の新たな可能性の扉を開きます。

SUITS

10マンスツイル
NEW

長い間お召しいただくことが可能な、綾織り組織の服地に、ドライクリーニングの耐性を高めた新撥水加工と動きやすいストレッチ性をプラスしました。上下スーツだけでなく、パンツなどの "単品アイテム"にもお使いいただきやすい「少し表情のある」変化組織で構成された無地が中心の一連です。

WOOL100% 230/240g

2ウェイストレッチ
NEW

タテ方向にもヨコ方向にも伸びる2方向のストレッチ性を実現しました。ポリウレタンなどの弾性化学繊維を含んでいませんので、ウール本来の風合いを損ねることなく、ストレスフリーで快適な着心地が特長です。今シーズンも豊富なバリエーションで展開いたします。

WOOL100% 230/240g

新撥水・ストレッチ
NEW

ナノテクノロジーによる強力な撥水機能は、油もはじく機能性を持ちます。ナノ(10億分の1メートル)レベルの 極小薬剤が繊維1本1本まで隙間なくカバーし優れた撥水・撥油性能を実現しています。またドライクリーニング耐性にも優れ、ドライ3回後の効果もほぼ初期値を維持しています。動きやすいストレッチ機能(ヨコ伸び)もプラスしています。

新撥水・ストレッチの撥水の様子を動画で見る

WOOL100% 215/260g

花粉リリース
REGULAR

繊維の間に花粉が入りにくい、また入り込んだ花粉を払い落としやすくする機能(帯電して服地に吸着するのを防ぐ)服地です。仕上げ加工時にナノ粒子からなる特殊樹脂を生地に固定化させました。30nm(ナノメ ートル:1ナノメートルは1000分の1マイクロメートル)という超微粒子の特殊樹脂を生地に固定化することにより、繊維の凹凸を解消し、滑らかな表面を持たせました。さらに生地の帯電性を弱めることにより、花粉が付着しても手で払えば落ちやすいようにしています。

花粉は、様々な種類のものが一年中空気中に飛散しています。無地のみ2/1 の綾織りを追加させ、一年を通じて、この花粉リリース生地を着用いただきたかったからです。(他のデザインは全て平織りです)入室前にさっと払えば、お部屋のへの花粉の持ち込みを軽減します。

WOOL100% 240/250g

太陽熱遮断
NEW

ミユキ独自のテクノロジーにより、太陽の熱を遮断し衣服内の温度を下げる効果のある服地です。ミユキの品質検査室によるデータでは約7度の温度の低下が測定されています。快適な夏を過ごすための「ミユキテックス太陽熱遮断服地」です。

WOOL75% POLYESTER25%

接触冷感
REGULAR

ご好評をいただいております、今シーズンでもこの触れた時に冷たく感じる機能服地をご提案いたします。

手にものが触れたとき「冷たい」と感じたり、「暖かい」と感じたりしますが、このような皮膚感覚を「接触冷温感」とよびます。涼感加工素材等に対して、人間の肌が接触した時の冷温感を評価する"ものさし"として、接触冷温感評価値(q-max)があります。ミユキの接触冷感加工は、天然成分由来の糖アルコールを使用していますので、環境に優しく、安心して着用していただける春夏向けの機能加工です。

WOOL100% 225/235g

>